発達障害だと思っていたら、愛着障害だった私の話

過去のしくじりをメインに、興味のあることを綴るブログ

職場の嫌われ者、仕事が出来ないYさんと昔の私はそっくりだ。今の私と何が違うのか考えてみた話

現在の職場に『今まで会ったことがない』と周囲が評するほど社会性ゼロのモンスター社員がいます。

 

私も彼女の非常識な言動に眉をひそめつつ、『昔の私と似てるな』と同族嫌悪の感情を抱いています。

 

彼女の特徴は

・自分を客観視できない

・責任感がない

・やりたい仕事しかしない

・自分は頑張っていると思っている

・平等であるべき、という意識が強い

・承認欲求が強い

・判断基準が全て『自分』

 

正社員の仕事を半年でクビになった20代半ばの私にそっくりで嫌になります…。

 

数々の挫折に遭遇するも、天性の逞しさを発揮してガラパゴス的な進化を遂げ、社会に適応出来るようになった自分は凄いと思っています。スミマセン、手前味噌です。

 

とは言っても、昔の私やYさんの考えていることは分かるようで分かりません。当時の気持ちにきちんと向き合っていないせいでしょう。

 

昔の私と今の私、何が違うのか?

答えは、考え方です。

 

端的に表現すると、昔の私は『自分のことばかり考えているやる気のない人』で、現在は『全体の利益を考えるやる気のある人』にクラスチェンジしたように思います。

 

しかし、一夜にして見違えるほどの変化を遂げたわけではなく、時間をかけて少しずつ矯正をしました。

 

正社員の仕事を半年でクビになった後、ひとりで出来る仕事をしたくて通った技術系の職業訓練校でも嫌われれば、さすがに『自分の考え方がおかしいのでは』と気付きますよねー。ハハハ。辛い。

 

自己啓発系の本を買い漁って普通の人の考え方を学び、実践と失敗、工夫を繰り返して現在に至ります。6年かかりました

 

いやー、よく頑張りましたね。その原動力は、『仕事が出来ない人、と思われたくない』という気持ちだと思います。20代後半で仕事を覚えるために飛び込んだ金融系の会社は、仕事が出来ない人は尊重されないというシビアな世界でした。私の中で尊重されるとは、人間扱いされることと同義です。つまるところ、人間扱いされたいから頑張ってきたんですね。自身の尊厳に関わることですから、そりゃ必死になりますわ。

 

非正規雇用は家を借りられないなんて嘘だし、引っ越しのベストな時期は夏である

引っ越しをすることにしました。

一週間前には全く考えていなかったことです。

 

思い切りがよくて自分でもビックリ!

 

十年くらい前は、非正規雇用だと不動産屋さんへ行っても相手にされませんでしたが今は違います。あの頃は敷金礼金二か月分ずつが当たり前でしたが、今は敷金のみ一か月分という物件も増えました。需要と供給のバランスが崩れて、供給過多になっているせいでしょう。借り手としては嬉しい限りです。

 

現在は雇用形態が何であれ、定期的に収入があることが審査の基準になるようです。

 

また、夏以降は閑散期に入るので、今の時期に賃貸契約をさっさと結んでしまいたいと焦る大家さんが多く、礼金ゼロ物件が増え、家賃の値下げ交渉もしやすいそうです。初期費用が安く済むため、引っ越しにベストなタイミングは今!夏なのです。暑い中での内見周りはしんどいですが、それに見合う価値はあります。

 

内見時、疎かにしやすいけど非常に重要なことは、壁の薄さチェックです。実は今回私が引っ越す理由でもあります。

 

現在住んでいるアパートは鉄筋コンクリート造のくせに部屋同士の壁が手抜きなのか、携帯のバイブ音やコンビニのガサガサ音はもちろん、会話も全て筒抜けです。

 

不幸にも、隣人が野次馬根性丸出しの暇人なら貴方のプライベートはありません。ご愁傷様です。

 

内見時に「おかしいな?」と思ったのは、声がやたらと反響することでした。また、壁をコツコツ叩くとトイレの扉みたいな軽くて高い音がします。けれども「鉄筋コンクリートだし、大丈夫だろう」と自分に言い聞かせ、契約を結んでしまいました。バカですね。思い違いだったのは引っ越し初日に判明するわけですが。

 

早く引っ越したーい。

新居はペット可なので、捨て猫や捨て犬のお世話が心置きなくできるぞー!

人生で一度も会ったことありませんけど…。

主食だけ小麦粉抜きの簡単グルテンフリーダイエットを始めて二週間経った話

始めた当初は小麦粉恋しい発作が起きるかと危惧していましたが、それほどでもありませんでした。米粉パンケーキのおかげかもしれません。

 

なお、米粉で作るうどんは不味かったです。

米粉で作るパスタは材料(タピオカ粉、長芋)を揃えましたが腰が重く、挑戦していません。

また、麺類の代わりに出来るほど白滝は美味しくありません。

 

麺類をどうしても食べたいときは、タイ料理のお店でフォーを注文したり、スーパーでフォーの乾麺を購入しています。トムヤムクン大好き。

 

日本でもグルテンフリーがもっと浸透すればいいのにな、と思います。

 

さて、グルテンフリーダイエットを始めた目的である、『睡眠時間が短くなること』と『頭が良くなること』の効果はあったのでしょうか?

 

答えは…。

 

 

 

よく分かりませーん(笑)。

 

最近はなぜかひたすら眠くて、早起きして日経を読む習慣がなくなりました。以前よりむしろ睡眠時間は増えています。

 

また、『最近の私はクレバーだわ!』とも思いません(笑)。

 

人によっては小麦粉を抜くことによって、だるさやむくみが取れて体が軽くなり、冷え症が改善されるそうで、私の場合は、むくみが軽減されたような気はしますが、寝起きはだるいし、冷え症のままです。職場ではひざ掛けが欠かせません。

 

我が家には体重計がないので、ダイエット効果があるのかは不明です。なお、服がゆるくなった、という感覚はありません。タイトスカートは相変わらずタイトなままです。

 

うーん、小麦粉アレルギーではなかった、というだけの話かな?

 

劇的に変わるかもと期待していたので残念です。

まぁ、しばらく続けて様子を見ますけど。

 

2017春アニメ面白かったランキング、ベスト3

まだ完結してないタイトルもありますが、2017春スタート括りということで…。

 

当初はランキング形式にするつもりでしたが、甲乙つけがたいのでやっぱやーめた。

私の中では全部ナンバーワンです(キリッ

 

というわけで、書きたい順番で発表しまーす。

 

僕のヒーローアカデミア(二期)

 

あらすじ(『週刊少年ジャンプ公式サイト』から抜粋) 

誰もが何かしらの超常能力・"個性"を持つようになった世界!
"個性"を悪用する者を、圧倒的な力で取り締まる「ヒーロー」は皆の憧れの存在となっていた!
主人公・緑谷出久もまた「ヒーロー」になることを夢見る少年だったのだが…!?

 

ジャンプを読まなくなって一年ほど経ちますが、小学生の頃からずっと愛読していたので思い入れが強いです。

 

そんな中、久しぶりに血沸き肉躍った王道少年漫画です。最低三回は繰り返して観ました。

ワンピースも好きなんですけど、ルフィには感情移入出来ないんですよね。だってあの人元々強いから私の入る隙間ないもん。

 

その点、本作の主人公・デクくんは「持たざる者」からスタートします。"個性"持ちがメジャーな世界で、"個性"を持たない少数派の彼は、「憧れのヒーロー、オールマイトみたいになりたい」という大志を抱き、その瞬間に出来ることを積み重ねてきました。結果、チャンスを自らの力で掴み、"個性"を手に入れました。

 

なりたい自分になるために、最大限の努力をする。自分のすべてを使って、目の前の課題に全力で取り組む。

…最高にクールですね。どん底から這い上がる系のヒーローです。つい自分を重ねて見てしまう。

 

また、脇を固めるクラスメイトたちもいい味出てます。

どの子も一本筋が通っていて、見ていて気持ち良いです。応援したくなる。作中で体育祭がオリンピックの代わりになるのが分かります。みんな若者たちが発する熱に酔いたいよね。

 

夏も引き続き彼らの活躍が見れるなんて嬉しいなぁ。

 

終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?

 

あらすじ(ピクシブ百科事典より引用)

竜を倒し、神すらも倒した人間は、突如現れた規格外の獣によって滅ぼされた。地上は人間族を含む多くの種族が獣によって蹂躙され、残されたわずかな種族は地上を離れ、浮遊島の上に暮らしている。
数百年の眠りから覚めた、元準勇者である青年ヴィレムは、守りたかった者たちを守れず、一人生き残ってしまった絶望から、自暴自棄な生活を送っていたが、ある時、引き受けた兵器管理の仕事の中で、ある少女たちと出会う。
彼女たちは人間に代わって唯一聖剣を振るう事ができる妖精兵であり、浮遊島を守るため、死にゆく定めを背負った存在だった。ヴィレムは妖精兵たちと交流を深める中で、彼女たちの父親としての役割を見出していくが――

 

たたみかけるように呼びかけるタイトルから、か弱いヒロイン(したたかな搾取系)の手足として体を張る苦労人(でも幸せ)の話かと思っていたら、全然違いました。

 

最終回を観て呆然としましたね…。

「彼らの行為は世界に変革を齎すことなく、ただの犠牲として終わった」ように思えて悔しかったのです。自分よりも大切だと思える人に出会えた、という点では意味のある人生だったと思うけど、やっぱり納得出来ません。

ヴィレムとクトリには結婚して幸せな家庭を築いて欲しかったな。

ヴィレムは生きているようだけど、地上に取り残されているため獣になってる可能性が高いし、クトリは再び黄金妖精として転生したようで、救いがないように見えます。

 

この記事を書くにあたってサイトの海を彷徨っていたら、こんな一文を見て少し救われました。

 

既に終わっている青年が、今まさに終わってゆく宿命にある少女に対して何が出来るのかが、ひとつのテーマとなっている。(ピクシブ百科事典より)

 

そうか…。そういう意味では、「世界で一番幸せな女の子」になれたクトリにとって、ヴィレムは光だね。ヴィレムにとってもそうだけど。

 

これまで「その人のことを思うだけで力が湧いてくる」系のセリフを「うさんくせー、そんなわけないじゃん」と冷めた目で見ていましたが、最近その意味が分かってきました。人って、自分のためだけにはそれほど頑張れないですよね。

私もそろそろ自分のことばかり考えていないで、「引き継ぐ」ことや「人を育てる」方向にシフトしていかなきゃなぁと思うようになりました。

 

色々なことを気付かせてくれるアニメって素晴らしい。すばら~!

 

月がきれい

 

あらすじ(ウィキペディアより引用)

中学3年に上がった小説家志望の小太郎は、同じクラスになった陸上部の茜と家族で出かけたファミレスで会ったり同じ用具係になったりとお互いに意識するようになる。

川越の中学校を舞台とした思春期真っ盛りの中学生達による恋愛物語。

 

愛着障害に伴う病的な自己中により、周囲の人々と良好な関係を築けなかった私にとって、学生の恋愛話は鬼門中の鬼門で避けて通ってきました。だってどれほど望んでも手に入らないもので、観ると自分のイタイ過去と比べて辛くなってしまうから。

けれど、この作品には不思議と惹かれました。観てよかったと思います。

 

始めて付き合った人と結婚する、私には縁のない話です(涙)。初恋の人と結婚する確率は1%らしいですが、初めて付き合った人と結婚する確率はもっと低そうですね。

 

小太郎と茜が二人で歩んだ人生に思いを馳せてしまいます。

最終話「それから」の後日談の中には決定的な波風は見受けられませんでしたが、別れの危機は何度もあったんじゃないでしょうか。何もないわけがない。「もうダメだ」と諦めそうになりながらも、繋いだ手を離さなかったから幸せな家族写真があるのでしょう。

 

怒涛に飛び込む思いで愛の言葉を叫ぶところに、愛の実体があるのだ」っていい言葉です。小太郎って外見からは想像できないほど情熱的な子ですね。

 

付き合いたての頃、茜は友達に「安曇のどこが好きなの?」と聞かれて「分からない」と答えていました。のちに「一緒にいて落ち着く」に変わりましたが。

それを見て、愛情とは育てていくものだと気付きました。一緒に過ごすうちにお互いがかけがえのない存在になる。ベターハーフ、半身というものですね。

 

これまで運命の赤い糸で強烈に繋がった話ばかり好み、自分でもそんな話ばかり創作してきましたが、愛情を育てる自信がない現れだったんだなぁと今気付きました。愛着障害に苦しむ人のほとんどは、誰かと良好な関係を長期的に築けないという特徴があるそうです。私もそうでした。今も少しだけそうです。けれど、何かが確実に変わってきている気がします。

 

また、本作は挿入歌がいいんですよね。ほとんどは30代女性が青春を過ごした曲のカバーで、心にぐっさり刺さります。

 

以下、一覧です。

・初恋(森下孝蔵)

・やさしい気持ち(Chara

・3月9日(レミオロメン

旅立ちの日に

・夏祭り(Whiteberryだと思っていたら違いました。JITTERIN'JINNの歌でした)

・fragile(Every Little Things)

・未来へ(kiroro

 

あ、最後に。

ロクでなし魔術講師と禁忌教典」の女子の制服がキャワイイ。コミケでコスプレを拝めそうなんで楽しみにしてます。

 

観たい2017年夏アニメをチョイスしてみた

来月から一斉に夏アニメが始まりますねー!

何を観ようかな~」とアレコレ選ぶのが楽しいのです。

 

今期も気になる作品が多く、欲張りすぎました。全部観れるかな。

 

以下、タイトルの箇条書きと一言コメントです。

★がついているのは特に楽しみにしているものです。

 

 

アホガール

とにかくアホすぎるJKが、どれぐらい突き抜けているのか気になります。

 

異世界食堂

一週間に一度、異世界に繋がる扉がある洋食屋さんの一期一会を描いたお話です。

不思議と惹かれます。絵が可愛い。

 

賭ケグルイ

ギャンブルはやりませんが、知略を巡らす話は大好物です。

 

・活撃 刀剣乱舞

花丸とはけっこう雰囲気が違いますね。流行りものには乗っておこう、という精神。といいながらも覇権アニメは見落とす節穴ですけどね…。(おそ松さんユーリ!!! on ICE

 

ゲーマーズ!

ラノベ原作の恋愛物は初挑戦ですが、何か気になるので。女の子が可愛い。

 

・恋と嘘

「未熟で儚い禁断の恋模様」という一文に繊細な感情表現を期待してしまいます。

 

地獄少女 宵伽

久しぶりの新作だそう。前から気になってたので楽しみです。

 

将国のアルタイル

 大好物の王道ファンタジーの匂いがする…。期待大です!

 

★ナイツ&マジック

 転生もの。幼女戦記と似た感じかな。面白そう。

 

バチカン奇跡調査官

知的好奇心を刺激されそうなので…。

 

★プリンセス・プリンシパル

美少女スパイもの。ジョーカーゲームみたいな感じかな?

 

魔法陣グルグル

 小学生の頃、大好きでした。勇者の「いや~ん、ばか~ん、うふ~ん」にお腹を抱えて笑いましたが、今も同じように笑えるのか知りたいですねぇ。

当時は気付きませんでしたが、ククリって女の子らしくて可愛い。

 

メイドインアビス

絵柄もあらすじもファンタジーなんだけど、主人公たちを追いかけているモンスターがリアルタッチで怖い(笑)。

 

主食だけ小麦粉抜きの簡単グルテンフリーダイエットを始めて三日経った話

ずっと気になっていたグルテンフリーダイエットをやっと始めました。

 

簡潔に説明すると、小麦粉を取らないダイエットです。

小麦粉に含まれるグルテンは意外と人体に負担をかけるらしく、摂取をやめるとトラブルの起きにくい体になり、結果的に痩せることに繋がるようです。

しかしながら、主目的はスリムになることではありません。

 

嘘か誠か、「睡眠時間が短くなる」と「頭が冴える」と聞いたからです。

 

これまで、七時間の睡眠を必要としていました。

『可能なら、睡眠時間を減らしたい…!活動時間を増やしたい。ショートスリーパーさんが羨ましいようう~』とずっと思っていました。

 

また、自分の頭の悪さに辟易することが多く、『頭の良い人になりたい!』と常日頃思っていました。

 

この二点が改善出来るなんて素晴らしいじゃないですか。

 

でも、始めるにはちょっとハードルが高くて躊躇していました。

小麦粉を排除した食事を実現するとなると相当難しいです。パンや麺類、焼き菓子、揚げ物だけではなく、醤油、麦茶、シリアル、ビールを一切取らないのは厳しい。お米だけでは必ず飽きが来ます。

 

グルテンフリー用の食事を作るのは時間も手間もお金もかかります。「そんなことやってられんわい!」と却下したのですが、スーパーで米粉が思いのほか安価で売っている(300グラムで250円くらい)のを見かけ、ピンと閃いたのです。

 

「付き合いもあるし、全部手作りをする余裕もないから小麦粉を完全に抜くのは無理だけど、ひとりの食事の時は主食に小麦粉を取らないだけでも効果あるんじゃないかなぁ

 

早速米粉を購入し、クックパッドでレシピを検索して

・パンケーキ

・うどん

・パスタ

を作ってみました。結構おいしいです。

 

また、スーパーでこんにゃく麺を見つけました。ラーメンのつゆに投入するのが一番美味しかったです。

 

ごはん⇒米粉製品⇒こんにゃくのローテーションなら続けられそう

 

三日経った今、身体の調子はとてもいいです。

まぁ、女性ホルモンの影響もありますから、好調の理由を断言するのはまだ早いですが…。一か月後に再び報告します。万が一挫折していたら隠さず言います(笑)。

 

2020年の東京五輪には、アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」のシビュラシステムのようなものが実用化されそうだ、と知って興奮した話

タイトル長いよ(笑)

 

本日6/19(月)の日経一面の記事を読んで朝から興奮してました。

内容は以下引用のとおりです(加工あり)。

 

見出し:胎動 5Gの世界 大競争時代再び

 

2020年7月24日夕。

東京五輪の開会式を見ようと新国立競技場へ向かう群衆を空中に浮かぶドローンの4Kカメラがとらえた。

半径150メートルにいる数千人の映像を人工知能(AI)が解析。攻撃性や緊張度、ストレスなど50の指標で異常値を示す人物を特定した。

 

「不審人物発見」。スマートフォンスマホ)にメッセージを受けた近くの警備員が、刃物を隠し持つ不審者を捕らえた。その間、わずか1秒以下。(以下略)

 

アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」のあらすじは以下の通りです(ピクシブ百科事典の世界観より引用)

 

包括的生涯福祉支援システム「シビュラシステム」が構築され、人間のあらゆる心理状態や性格傾向を計測する値、俗称「PSYCHO-PASS」(サイコパス)が導入されて間もない未来世界(西暦2112年)。
大衆は、有害なストレスから解放された「理想的な人生」を送るため、その数値を指標として生きていた。
その中でも、犯罪に関しての数値は「犯罪係数」として計測されており、たとえ罪を犯していない者でも、規定値を超えれば「潜在犯」として裁かれていた。

監視社会の治安維持にあたる公安局の刑事課一係に所属する刑事達は、潜在犯から構成される犯人を捕まえる実動部隊「執行官」と、執行官を監視・指揮するエリート刑事「監視官」のチーム編成で、「犯罪係数」を瞬時に測定し断罪する銃「ドミネーター」を携え治安維持のために働いていたが…。

 

「攻撃性や緊張度、ストレスなど50の指標で異常値を示す人物を特定」が、

シビュラシステムの犯罪係数と類似しているように思え、「未来ガジェット来た!!」とテンションが上がります

 

AIってすごい。他にも、サッカーの試合を多方向から撮影した映像を合成して3Dに仕立てて、好きな視点から視聴出来るようになるとか。それなら、選手視点でゴールしたところが見たい。臨場感ハンパないよ。

 

想像するだけでワクワクしますね!

 

これほどまでに何でも出来ると、現在私がやっている仕事がAIに取って代わる日は、思った以上に近い気がしますが、それほど危機感を覚えないし、悲観的にもなりません。なぜならば、どんなに否定しても世の中の流れには抗えないし、AIが出来ない仕事をやれる人間になればいいじゃん、と思っているからです。何も持っていないくせにこの自信はどこから来るのだろう(笑)。